「歯」と「口」のはなしと、千葉市若葉区の原田歯科クリニックの話

口は、食べ物を食べる命の入り口、気持ちを伝える心の出口です。それを失ってしまったら…口はとても大切な器官です。

奥歯が1本ないだけで、老けてしまう【千葉市の歯医者】

新年度がスタートしましたね。
原田歯科クリニック 田邉です。
この4月、当クリニックにも、新卒のスタッフが入社しました。
心新たにお口の健康をサポートし、患者様を支えていけるよう気を引きしめて参りますので、よろしくお願いいたします。



美味しい食事は幸せな気持ちになります

美味しく食事をするには、やっぱり健康な歯でなくてはいけません。


お口の中が健康であれば、食事の歯ざわりや歯ごたえを楽しむことができるし、味覚を豊かに保つこともできます。



歯は、たった1本失われても正常な働きができません。


例えば、大臼歯(奥歯)が1本なくなっただけで、ものを噛み砕く能率は約40パーセントも低下すると言われています。このため消化器官に負担がかかり栄養の吸収が悪くなるという悪循環が生まれます。


また、上の前歯が抜けてしまうとサ行。


奥歯が抜けると、ハ行とラ行が発音しにくくなって、言葉が不明瞭になったり、顔の輪郭が変わって老けて見えたりします。


いつまでも、美味しい食事が摂れる幸せと、いつまでも若々しくいれる喜びは歯にあると言っても過言ではありませんね。


痛くなくても、定期的に歯医者さんに行き、お口の健康管理をするように心がけたいものです。


※画像は当クリニックでインプラント治療を受けた患者様の口腔内です。


原田歯科クリニック
043-232-9988
http://harada-clinic.com/


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 四街道情報へ
にほんブログ村