「歯」と「口」のはなしと、千葉市若葉区の原田歯科クリニックの話

口は、食べ物を食べる命の入り口、気持ちを伝える心の出口です。それを失ってしまったら…口はとても大切な器官です。

過剰歯(かじょうし)

過剰歯というのは、読んで字のごとく『多すぎて余ること』。


正常な歯の数は、永久歯で下の歯は14本、上も14本なので全部で28本(親知らずを抜いた数)です。
正常な数を超えて作られた歯のことを過剰歯といいます。


過剰歯は本来いらない歯、なくてもいい歯です。
影響がない場合はそのまま放置する場合もありますが、悪い影響がある場合は早めに抜歯した方が良い場合があります。


理由としては、


・歯並びが悪くなる
・永久歯が生えてこれない
・正常な永久歯の根を溶かしてしまう
・細菌感染
・歯と歯の間に隙間ができる


などが上げられます。


永久歯の歯並びや、なかなか永久歯が生えてこない場合など気になる場合は、一度、歯医者さんに相談してみていかがでしょうか。



原田歯科クリニック|千葉市若葉区
043-232-9988