「歯」と「口」のはなし|千葉県千葉市の原田歯科クリニック

口は、食べ物を食べる命の入り口、気持ちを伝える心の出口です。それを失ってしまったら…口はとても大切な器官です。

Q&A なんでキシリトールはむし歯にならないの?

今日も暑くなりそうですよ。
こんにちは、田邉です。


水分をこまめにとって熱中症予防を心がけたいです。
昨日の佐野市では36度を記録したそうですよ。
すごい気温です!
夏本番となったらどうなってしまうか…今から怖いです。


今日のQ&Aは、
「お砂糖と同じように甘いキシリトールは、なんでむし歯にならないの?」
という質問です。



それは、
ミュータンス菌は糖をエサにして、プラークと酸をつくります。
しかし、キシリトールはミュータンス菌のエサにはなりません。
それでも、ミュータンス菌はキシリトールを取り込むことをくりかえしますが、
自分のエネルギー源としてつかえません。
その結果、ミュータンス菌の活動は弱まり、数が減っていきます。


キシリトールを上手く使って、むし歯の予防をしましょう!


痛くなくても定期健診は大切です。
自分では見つけられない、歯と歯の間のむし歯や、初期むし歯。
歯医者さんで診てもらえれば、早期発見につながります。
それが、小さなむし歯なら治療期間も短くてすみます。
時間を作って、歯医者さんで健診をうけましょう。



原田歯科クリニック
043-232-9988







にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 四街道情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村